no movie no life//映画を見て思ったことをつらつらと・・・。ネタバレです。
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/01/11 (Sun) 2008年の10本

★マイベスト「ブラインドネス」

これを見るまでは「ダークナイト」がマイベストでしたが、ひっくり返りました。
レビューはこちら(日之出出版「ゴロク新聞」WEBに飛びます。)

ブラインドネス スペシャル・エディション(初回限定生産2枚組) [DVD]ブラインドネス スペシャル・エディション(初回限定生産2枚組) [DVD]
(2009/04/03)
ジュリアン・ムーアマーク・ラファロ

商品詳細を見る



以降は、印象に残ったものを鑑賞順で書いていきます。

☆「4分間のピアニスト」
とにかくあの予告編が凄かった。才能がほとばしるって、ああいうことを言うんだろうな。

4分間のピアニスト [DVD]4分間のピアニスト [DVD]
(2008/06/06)
モニカ・ブライブトロイハンナー・ヘルシュプルング

商品詳細を見る


☆「やわらかい手」
キワドイ仕事ではありますが、主人公の女性が自分の存在価値を見出していくのがいい。

やわらかい手 スペシャル・エディション [DVD]やわらかい手 スペシャル・エディション [DVD]
(2008/09/03)
マリアンヌ・フェイスフルミキ・マノイロヴィッチ

商品詳細を見る


☆「つぐない」
誰にも、悪意があったわけじゃない。でも、こうなってしまったのが哀しい。

つぐない [DVD]つぐない [DVD]
(2008/09/26)
キーラ・ナイトレイジェームズ・マカヴォイ

商品詳細を見る


☆「西の魔女が死んだ」
日々丁寧に生きることの大切さ。あくせく生きるのに疲れたとき、原点に戻れるような気がします。

西の魔女が死んだ 特別版 【初回限定生産2枚組】 [DVD]西の魔女が死んだ 特別版 【初回限定生産2枚組】 [DVD]
(2008/11/21)
サチ・パーカー高橋真悠

商品詳細を見る


☆「たみおのしあわせ」
世間が信じてる「幸せ」って、ホントにそうなの?っていうのを、
回りくどく、「時効警察」のノリで描いちゃった面白さ。

たみおのしあわせ [DVD]たみおのしあわせ [DVD]
(2009/02/06)
オダギリ ジョー麻生久美子

商品詳細を見る


☆「ダークナイト」
バットマンシリーズは初めてでした。ヒーローであることに疑問符を投げかけたのは、映画の存在自体を問うことにもなる。なのにエンタメ作としても凄い。ヒース・レジャーもつくづく惜しい。

ダークナイト 特別版 [DVD]ダークナイト 特別版 [DVD]
(2008/12/10)
クリスチャン・ベールマイケル・ケイン

商品詳細を見る


☆「デトロイト・メタル・シティ」
あの原作を、ここまで「映画」にすることができるのか?と驚いた。脚本と役者の勝利かなあ。音楽のライブ感もなかなか。

デトロイト・メタル・シティ スタンダード・エディション [DVD]デトロイト・メタル・シティ スタンダード・エディション [DVD]
(2009/02/13)
松山ケンイチ加藤ローサ

商品詳細を見る


☆「落下の王国」
落ちるということを逆手に取った斬新さ。息を呑むほどの美しい映像。これは見る劇場を選びました(新宿バルト9)。

ザ・フォール/落下の王国 特別版 [DVD]ザ・フォール/落下の王国 特別版 [DVD]
(2009/02/11)
リー・ペイスカティンカ・アンタルー

商品詳細を見る


☆「おくりびと」
(09年鑑賞ですが、一応昨年公開なので・・・)
死体を扱う納棺師の「手」にすべてが表現されていると思った。
絶品の山形・庄内ロケ。

「おくりびと」オリジナルサウンドトラック「おくりびと」オリジナルサウンドトラック
(2008/09/10)
サントラ

商品詳細を見る


☆番外編「ゴッドファーザー(part 1)」
劇場で鑑賞したのははじめて。文句なしにいい。

ゴッドファーザー [DVD]ゴッドファーザー [DVD]
(2004/10/22)
マーロン・ブランドアル・パチーノ

商品詳細を見る


08年は失速した時期もあって、劇場鑑賞数は65本と少なめ。昨年は140本でしたので、半減ですね。(まあ、昨年は仕事してなかったし。)

ハデなものよりも地味目なもの、大作よりはミニシアター系が多くなったかなあ。
「普通の人」が生きていくうえでぶち当たってしまう「何か」を描いたものに惹かれるのは、年のせいか、時代のせいか・・・。

今年もすばらしい映画と出会えますように!

スポンサーサイト

未分類 | trackback(14) | comment(31) |


<<ベンジャミン・バトン~数奇な人生~(08・米) | TOP | WEB連載「映画のない人生なんて。」スタートします>>

comment











管理人のみ閲覧OK


>migさん

お久しぶりです。訪問ありがとうございます!

「ゴッド・ファーザー」って熱狂的ファンがいるのわかりますね。
ぜんぜん古さを感じないし・・・さすがです。

実らなかった恋。そうなんですよねー
migさんの挙げていた「ラスト、コーション」も切なかったですが
「つぐない」もちょっとつらかったですね。
妹役を演じた女の子の透明感が目立ってました!

今年も恋愛もの含めいろいろ楽しみな映画が多いですね。
楽しみ。今年もどうぞよろしくです!

2009/01/24 00:42 | カオリ [ 編集 ]


>moviepadさん

こんばんは!コメントどうもです。

> >「普通の人」が生きていくうえでぶち当たってしまう「何か」を描いたものに惹かれる
>
> カオリさんらしい着眼点ですね。
> 僕は「普通じゃない人」に惹かれます(笑)

ははは、「普通じゃない人」ですかー
それも面白いですけどね。
今日は「ラースと、その彼女」見たんですが、これも「普通じゃない人」の部類かな・・・!?

なにはともあれ(笑)
今年もよろしくお願いします!

2009/01/24 00:38 | カオリ [ 編集 ]


>シャーロットさん

こんばんは!お久しぶりです。
コメントありがとうございました。そして応援ありがとうございます♪

私も邦画は思ったより少なかったですねー
でも今年も良作がありそうな予感・・・

「ブラインドネス」はもう上映は終わっちゃったでしょうか?
そのうち見る機会があればぜひ。
感想聞かせてください!

今年もよろしくお願いします。

2009/01/24 00:36 | カオリ [ 編集 ]


カオリさんこんばんは♪
お久しぶりです★あそびに来て下さってありがとう!

『ゴッドファーザー』シリーズ大好き。ほんと面白い映画ですよね!
この中では観てないのもいくつかあるけど
『つぐない』も良かったですよね~
実らなかった2つの恋がせつなかったです。
今年も宜しくです♪

2009/01/21 22:59 | mig [ 編集 ]


なるほど

>「普通の人」が生きていくうえでぶち当たってしまう「何か」を描いたものに惹かれる

カオリさんらしい着眼点ですね。
僕は「普通じゃない人」に惹かれます(笑)

お久しぶりです。
カオリさんのベスト10は半分しかみてない。(^^;
「おくりびと」はやっぱり山形出身の方が観るとかなりくるものがあるんでしょうか?


2009/01/21 21:32 | moviepad [ 編集 ]


こんばんは☆
お久しぶりです。
お元気そうですねー。連載までスタートなんて。ブラヴァ~♪
プロの世界はそれなりに厳しいと思いますが、どうぞ頑張ってくださいね。
陰ながらいつも応援してますよん♪

ところで。
私全然邦画を見てないんですぅ;
で、ブラインドネスも;
カオリさんのベスト1なら早急に見ないとならないわー; 
見えない事より聞こえない事の方が恐怖の私にもはまるかしら・・・

今年も良作との出会いを期待しましょうね。
本年もどうぞよろしくお願いします。

2009/01/20 23:43 | シャーロット [ 編集 ]


番外が~

カオリさん、こんにちは^^
お久しぶりです(汗)
TB&コメントありがとうございましたm(__)m
番外編はなかなかシブいところですね(笑)?
僕も最近昔感動した作品をCS等で観る機会が増えました。
大きなスクリーンで観るよりダイナミックさはなくなりますが、
いい映画はいつ観ても感動しますね!
今年もよろしくお願い致しますm(__)m

2009/01/20 12:22 | cyaz [ 編集 ]


>冨田さん

お久しぶりです!コメントありがとうございます。

「ブラインドネス」などはこれからDVD化されるものですが(実際、山形では今上映しています)、もし機会があればごらんになってくださいね。

冨田さんもいろいろとお忙しそうですが、
新天地でのご活躍、祈っています。
今年もよろしくお願いします!

2009/01/14 00:43 | カオリ [ 編集 ]


>りこさん

コメントありがとう!

りこさんのベスト10も「りこさんらしいなあ」と思ってみてましたよ!
私もビートルズが好きなので、「アクロス・ザ・ユニバース」も入れたかったけど、音楽モノがほかにもあったんで(一応DMCも?)見送りました。
10本選ぶのも難しいよね。

そうそう「つぐない」は妹の少女時代を演じてる女の子がいい味出してるんで、ぜひ注目してみてね。

さて、ゴロク新聞の方も見てくれてありがとうです。まだ始まったばかりだけど、がんばっていきますんで今後もよろしくです~

2009/01/14 00:36 | カオリ [ 編集 ]


>りーさん

お久しぶりです!お元気でしたか?

りーさんのベスト10も素敵なラインナップですね。
「やわらかい手」私のレビューを参考にしてくださってありがとうございます♪イギリスの労働者モノは地味ですが好きな部類です。

そうそう「ぜんぶフィデルのせい」も良かったですね!偶然試写が当たっていったのですが幸運にも監督&主演の女の子が来日して挨拶したんです。映画よりもさらに成長しててびっくりでした。

今回帰省してフォーラムに映画を見に行ったとき、「ブラインドネス」山形でやるんだなあと思って見てました。あまり気分が良くなる映画ではないので、気分と体調が良いときにでも!?見てみてくださいね。

今年もぼちぼちブログやっていきますんでまた遊びに来てください!

2009/01/14 00:29 | カオリ [ 編集 ]


>星屑ネコさん

コメントありがとうございます。
DMCもダークナイトも好きですよ~
やっぱり食わず嫌いはいけませんよね(笑)。
ブラインドネスはまだDVDになってませんが(4月からレンタル開始)、見てみてください!

今年もいろんな映画を見て、情報交換しましょうね!

2009/01/14 00:14 | カオリ [ 編集 ]


>メビウスさん

お久しぶりです!
メビウスさんはエンタメ作品中心でしたかー

今回は大作をあまり見ていなかったということもあって、こういう結果でしたが「ダークナイト」もすごい作品だなと思いましたよ!

映画っていつ見るかによってもすごく左右されますよね。若いときには理解できなくても、年を取ったらわかる映画もあったりして・・・奥が深いです。

今年も、またブログにお邪魔させていただきますね~!

2009/01/13 23:59 | カオリ [ 編集 ]


>ミチさん

お久しぶりです♪

「ミスト」は残念ながら見てないんですよ…
S・キング作品は嫌いじゃないんですが、今度DVDで見てみます。

そうそうミチさんといえばオダギリジョーですね!「たみおのしあわせ」は結構私のツボでした。
オダジョーといえば「悲夢」ももう少しで公開ですね~。

今年もよろしくお願いします!

2009/01/13 23:47 | カオリ [ 編集 ]


あけましておめでとうございます。

ご無沙汰しております。コメント、ありがとうございます。
 鑑賞本数が少ないとはいえ、カオリさんらしい選出になっていますね。私は未見の作品ばかりで、今年こそはたくさん観る予定です。
 しかし、もう、これらの作品はDVD化されてしまっているのですね。もう少し待って!と、興行師に頼みたいです。
 素晴らしき活躍をお祈りいたしております。

2009/01/12 22:41 | 冨田弘嗣 [ 編集 ]


こんばんは、ベスト10待ってました!

カオリさんのをみて、『ブラインドネス』『つぐない』『おくりびと』を見逃しているのに気づきました。全部素晴らしいといわれている作品だけに必見ですね。

リンクされている『ブラインドネス』のレビュー拝見しました。抜群にわかりやすくて、映画のみどころが丁寧に解説されていて、すごく観たくなりました。次回も楽しみにしています☆


2009/01/12 20:47 | りこ [ 編集 ]


カオリさん、お久しぶりです。
お仕事でお忙しいことと思いますが、
ブログ再開、とても嬉しいです。

ブラインドネス、今山形で上映してるのですが、怖いのがすごく苦手なので、観ようかどうか迷ってます!!

私の2008ベストは、

1.earth アース
2.タロットカード殺人事件
3.ブタがいた教室                 
4 歩いても歩いても
5 やわらかい手
6 地球のステージ ありがとうの物語
7 Sex And The City
8 ザ・マジックアワー
9 歓喜の歌
10 ぜんぶフィデルのせい


「やわらかい手」は、去年、カオリさんのブログを読んで、絶対観たいと思って、観に行ったんですよ。
ものすごく感動して号泣でした。

また良い映画を教えて下さいね。
WEB新聞も、これから楽しみにしています。
体に気をつけて!

2009/01/12 12:03 | りー [ 編集 ]


明けましておめでとうございます。

DMCとダークナイトは観ました。
僕の範疇でも、ついていけて嬉しいです(笑)。

ダークナイトは、これぞ、ハリウッドって
感じで、スリリング!

ブラインドネスは、観よう、観ようと
思い、結局、公開が終了してしまいました。



2009/01/12 08:43 | 星屑ネコ [ 編集 ]


今年は豊作かも?

カオリさんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

ミストと同じくブラインドネスも人間の本性みたいなものをまざまざと描いてる辺りが高い評価を得たんだと思いますね~。自分は未見だったので、こんな良作だったのなら私的な都合を押してでも鑑賞すべきだったかもしれません・・(汗

でもカオリさんがミニシアター中心だったのなら、自分は真逆のシネコン娯楽作品中心となってましたねw
ミニシアターの方が良作ひしめき合ってるのは事実ですが、今年は洋画・邦画・アニメともに続編や話題作が結構集中してるので、娯楽中心チョイスの自分としては豊作の年になりそうな予感がします(笑

カオリさんも多忙だとは思いますが、今年もまた同じ映画を観たら、楽しく語りたいですね♪
それでは、今年も一つ、よろしくお願い致しまっす。

2009/01/12 00:27 | メビウス [ 編集 ]


カオリさん、こんにちは~!
ご無沙汰しておりますがお元気でしょうか?

「ブラインドネス」は私もいろいろ考えさせられた作品でした。
人間が一番怖いという意味では「ミスト」をランキングに入れてしまいましたが・・・。

カオリさんが挙げられている作品は全部見ており、全部それぞれ印象に残っている作品です。
「たみおのしあわせ」までランクインして嬉しいな~。
オダジョー出演作なのでランクインさせてあげたかったのですが、どうも岩松監督の感性に戸惑ってしまって(爆)

今年もよろしくお願いいたしますね~♪

2009/01/11 20:02 | ミチ [ 編集 ]


>kossyさん

お久しぶりです!
kossyさんのベスト10は私と共通してるのも多くてうれしかったです。
音楽モノはやはり心にずんときます。

「ブラインドネス」はその衝撃がどっち側に作用するか・・・というところだと思います。ただの不快に終わるかどうかの「賭け」でしょうか!?

「やわらかい手」見られたんですね!
あれも一見軽そうで、深いテーマを秘めていると思います。秀作だと思いました♪

今年もよろしくお願いします。

2009/01/11 14:19 | カオリ [ 編集 ]


>かえるさん

名前はバリバリ本名です。(「とやま」と読みますが「そとやま」という苗字の人もいるみたいです。)
WEBの方もがんばります!

「ブラインドネス」は結構評価が厳しいようですが、メイレレス監督のもともと結構好きなんですよね・・・「シティ・オブ・ゴット」なども。

かえるさんの見ている作品とレビューは、ホント参考になります。
これからもよろしくお願いします!

2009/01/11 14:15 | カオリ [ 編集 ]


>mezzotintさん

コメントありがとうございます。
連載の方もがんばります!

「ホットファズ」って公開危ぶまれたんですか・・・知らなかったです!
東京でも1館くらいしかやってなかったですよね?
そう考えると、映画の公開も「人の力」ですよね。
DVDで見てみます~

こちらこそ、ブログともどもよろしくお願いします!


2009/01/11 14:10 | カオリ [ 編集 ]


ブラインドネス

こんにちは、ご無沙汰してます。
新たにWEB連載も始めたとのこと、おめでとうございます。
『ブラインドネス』は衝撃的でしたよね。
ラストは好きじゃなかったのですが、俺も鳥肌がたったことを覚えています。
そして昨夜『やわらかい手』を見ました!
なんだかカウリスマキ風のタッチで、とても良かったです。
今年もよろしくお願いいたしま~す。

2009/01/11 14:08 | kossy [ 編集 ]


お久しぶりです。

今年もよろしくお願いします。
連載始められたのですか、すばらしいですね。
がんばってくださ~い。
名前は本名でしょうか?
山形県と接している私の故郷にもその苗字の人は結構いました。
ブラインドネスはよかったですよね~

2009/01/11 14:00 | かえる [ 編集 ]


カオリさまへ・・・。

ご無沙汰しております!
遅まきながら、おめでとうございます。
また、WEB連載での映画記事をスタートされるということで、頑張って下さい!応援しております!!
「ホットファズ」ぜひぜひご覧下さい。
DVDがもう発売されていると思いますが。
最高に面白くて私の中でのマイベスト1に
なりました。公開が危ぶまれたのが、皆さん
の声で上映にこぎつけた1本です。
またお邪魔して色々お話させて頂きたいと
思っております。ライターのお仕事が上手く
いくことを願っておりますよ!

2009/01/11 12:15 | mezzotint [ 編集 ]


>かのんさん

こんにちは!

「ブラインドネス」。この作品は、好きな映画というよりはすごい映画の部類でしょうか。
ベスト10に入れている人がいないなあ、と思ってみていました(笑)
地方ではこれから上映のようなので(山形では今やってます)、これからの反応も気になるところです。

今年は、WEB掲載もありますので、よりたくさん映画を見て書けるようになりたいな、と思います。
かのんさんの劇場鑑賞数には及ばないと思いますが・・・

ブログともども、今年もよろしくお願いします。

2009/01/11 11:06 | カオリ [ 編集 ]


こんにちわ

カオリさんお久しぶりです。
ちょっと遅くなりましたけど、あけましておめでとうございます。

『ブラインドネス』は酷評されてる方もいらっしゃいましたけど「もしもの世界」としてはとても興味深い印象がありました。個人的に全盲の方との交流経験があってそれも影響してるのかもしれませんけど、あの隔離病棟はリアルな想像の世界をシミュレーションしているようにも感じました。

映画記事の連載を始められるんですね、スゴイ!
いろいろ大変かと思いますが頑張ってくださいっ。

2009/01/11 10:48 | かのん [ 編集 ]


>sakuraiさん

お久しぶりです!東京の水はだいぶ慣れましたよ~

「ブラインドネス」、ちょうど今山形でやってるんですよね。サスペンスチックな触れ込みですが、なかなか深い問題を秘めていると思いました。メイレレス監督の作品は好きなものが多いので、私に合うのかもしれません(笑)。
「落下の王国」もすごかった!これらの作品って監督の強い意志がにじみ出てる気がしますね。

連載コーナーもちょくちょく見てやってください。

今年も山形に帰ったときは何か映画を見ていこうと思います。Fはやはり私の映画人生の原点ですから・・・

今年もよろしくお願いします!

2009/01/11 10:41 | カオリ [ 編集 ]


>はらやんさん

コメントありがとうございます!

「ブラインドネス」は確かに見て気分が良くなるものではないですね。後味が悪い物しか残らない場合もあるかと・・・でもそのギリギリの線でいっているのかなと思いました。そういう点では「セブン」と似てるかもしれないです。(セブンも好きなんですよね~)

さて、今年から「映画のない人生なんて。」のコーナーをやっていくことになりました。一歩ずつでも進んでいければと思います。

今年もよろしくお願いします!

2009/01/11 10:33 | カオリ [ 編集 ]


おはようございます

御無沙汰してますね。お元気ですか?
着々と、こなしてらっしゃるようで、よかった、よかった。東京の水は慣れました?
ってお母ちゃんのようですが、体に気をつけてくださいね。
連載ですか!!すごい、すごい。
文章の仕事があると、ブログも表現が難しくなりますよね。
文が財産になるので。
ま、あまり固く考えないで、とにかく頑張ってください。
「ブラインドネス」とは・・・ちょっと意外。
ま、最近見たので、特に印象が強いのですが、白さに何か大きなものが秘められていると思ったもので、拍子ぬけをくらってしまいました。
「落下の王国」!!!最高でした。これぞ映像。監督の「これが作りたかった!!見てくれ」という強い意志を感じた映画でした。
また今年もいい映画にいっぱい出会いたいですね。
Fも、案の定大変なのですが、なんとか応援したいと思ってます。
遠くの空から、応援してくださいね。
ではまた。
活躍をお祈りしてます。

2009/01/11 09:18 | sakurai [ 編集 ]


こんにちは

カオリさん、こんにちは!
お久しぶりです。

「ブラインドネス」がベストなんですね。
本作世間ではあまり評判よろしくないですが、僕もこちらの作品を観てトリハダたちました。
目が見えるのにあそこまで無抵抗なのはおかしいという意見もありますが、見える見えないではなく、あの環境というのは今の社会がもっている状況が極端に出たということだけなんですよね。
決して後味はよいわけではないですが、考えさせてくれる映画でした。

連載をはじめたんですねー。
カオリさん、着実に夢を叶えていますね。
すごいなあ。

今年も引き続きよろしくお願いします。

2009/01/11 07:14 | はらやん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://ludwig0306.blog50.fc2.com/tb.php/73-a5184a09

2008年を振り返って<映画>
さて恒例の(と言っても2回目ですが)2008年の振り返りをやってみたいと思います //はらやんの映画徒然草 2009/01/11 06:16

2008年のまとめ
では例によって・・・ //迷宮映画館 2009/01/11 09:12

2008年☆myベスト・シネマ(仮)
今年一年お世話になりました! さぁ、年末。今年のマイ・ベスト・シネマを発表しよう、そうしよう。 でも、(仮)ってことで。例年、年間ベストを選定する時は、映画祭や特集上映で観たものは外して、一般公開新作の中でランキングをしていた私。しかーし、ここのところ... //かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY 2009/01/11 09:12

2008 My Favorite Movie 映画一般
今年、劇場で観た日本映画、韓国映画以外の映画は全部で169作品でした。ハリウッドの娯楽大作も好きだけど、こうして1年を振り返り心に残った映画をあげるとなると、ミニシアター系作品が中心になってしまうのが私の好みの傾向だったりするんですが、今年はその娯楽大作 //カノンな日々 2009/01/11 10:12

発表!私の好きな映画ベスト10☆2008年は・・・・・
本当に早く時間が過ぎて行きますね。実はどれだけ鑑賞したのか?数えておりません。まあいいか!振り返ってピックアップしたところ、どうも社会派的な要素のあるものに、スリラー的?いや違うな、どちらかといえば、グロイもの、おぞましいものなどが多いかもしれませんね... //銅版画制作の日々 2009/01/11 11:59

2008年 kossy映画賞 外国映画
90本ほど鑑賞。 //ネタバレ映画館 2009/01/11 13:51

今年見た洋画総まとめ(2008年)
今年映画館で見た映画は153本。そのうち洋画は112本でした。 いま振り返ってみて印象に残った作品ベスト10{/kirakira/}を選んでみました。 毎度の事ながら10本って選ぶのがほとんどムリですね。しかも順位をつけるなんてホントムリだから。 1{/hikari_pink/}「レッド... //ミチの雑記帳 2009/01/11 19:59

戯言107:2008年洋画・邦画総合トップ10+α(アルファ)
年の瀬も間近に迫った2008年、映画ブロガー様も恒例(?)の『今年のベスト映画』を選出する日がだんだん間近に迫ってまいりました。 自... //シネマをぶった斬りっ!! 2009/01/12 00:26

2008年度のベスト・ムービー・ランキング。
 2008年度の〔日本インターネット映画大賞〕の、〔外国映画部門〕と〔日本映画部門〕、それぞれに投票してみた。  ただ、自分的には、今年... //【待宵夜話】++徒然夢想++ 2009/01/12 23:13

2008年ベストシネマ15(洋画編)
2008年ベストシネマ15(洋画編)  2008年は年間101本(洋画51本、邦画50本)の映画を劇場で鑑賞しました~2006年が89本(洋画49本、邦画40本)、2007年が78本(洋画37本、邦画41本)と2年連続で100本を割っていましたが、昨年... //京の昼寝~♪ 2009/01/20 12:11

2008年ベストシネマ15(邦画編)
2008年ベストシネマ15(邦画編)  洋画編のところでも書きましたが、昨年はは年間101本(洋画51本、邦画50本)の映画を劇場で鑑賞しました~ 実は『おくりびと』だけ2回観たので、邦画の作品数とすれば49作品50本となります。 何となくですが僕とし... //京の昼寝~♪ 2009/01/20 12:11

2008年 マイベストシネマ
シャーロットお気に入り映画ベスト作品 //シャーロットの涙 2009/01/20 23:46

2008年 劇場鑑賞映画ベスト10
締めはやっぱり年間ベスト10。 今年はたくさん映画を観たような気がしていたのですが、DVD鑑賞本数増がもたらした妄想でした。 今年の劇場鑑賞映画は何と50本強。これでベスト10選出?当選確率2割!何て安いランキング...。 観たいと思いつつ見逃してしまった作品 //映画のメモ帳+α 2009/01/21 21:34

2008☆ベスト&ワースト映画 /2008 BEST&WORST MOVIE☆
今年で11年目となりました 独断と好みによりmigが選ぶ、年末の映画ランキング{/hikari_pink/}{/hikari_blue/} 映画の出来の良さではなく、面白く感じたものを重視{/heart2_beat/}  対象となるのは 2008年に公開またはDVD化された作品。 劇場にて104本(試写含む、2 //我想一個人映画美的女人blog 2009/01/21 23:00

| TOP |

カレンダー

03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

管理人:カオリ

Author:ludwig0306

山形出身、現在は東京都在住です。観た映画のレビューなどをつらつらと。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

コトコトのヒトコトNo201R

今日のヒトコト

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。